SDS-kanto(ソフトウェア開発販売関東協同組合)

ページTOP

定例会はIT系の方はもちろん、それ以外のどなたでもご参加いただけますので、気軽にお申し込みください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

定例会のご案内定例会のご案内

タイトル
2016年SDS-Kanto 4月度定例会のご案内
内容
1)2016年4月度SDS定例会では、情報漏えいの原因、そしてその対策方法(低コスト!)について学びます。

「大手との取引停止につながる情報漏えい。ホワイトハッカーがこっそり教える少ないコストで効果の高い対策方法とは」

中央省庁や大手企業のサイバーセキュリティを支援していたホワイトハッカーが情報漏えいについて語ります。

「最大の脆弱性は人」とも言われています。その裏付けとして情報漏えいのほとんどは人依存です。

情報漏えいは人を雇っている以上ついて回る問題です。にもかかわらず対策が放置されがちな分野でもあります。

実際に情報漏えいが原因で大手との取引を停止させられた中小企業があります。

今回、情報漏えいの原因、そしてその対策方法(低コスト!)をこっそり教えます。

【講師プロフィール】

1980年生まれ、福岡県生まれの福岡県育ち。

31歳まで九州の電力系ITインフラでセキュリティエンジニアとして従事。

2011年にTrend Microへ転職。ホワイトハッカーの資格を取得し、中央省庁や大手企業のサイバー攻撃対策を支援。

2015年にeGIS(イージス)社を創業、中小企業を守るセキュリティサービスを展開。



2)参加者全員の1分スピーチ

参加者の皆様には是非ご自身のビジネスアピールをご期待しております。
日程
2016年04月12日(火)
時間
18:30~21:00
会場
株式会社ライフクリエイションズ
会場住所
東京都港区三田3丁目 1-17 Axior三田9F
会場地図
最寄駅
三田駅 A3出口より徒歩3分

JR山手線:田町駅 西口より徒歩6分
定員
25名
費用
【SDS会員】無料 【一般参加】2,000円
懇親会
4,000円 会場近くで開催(場所は当日お知らせ致します)
定例会に申し込む
Copyright© 2016 SDS-kanto All right Reserved. ログアウト